鍋島焼を高く売るための4つのコツを把握して少しで買取価格を上げよう

鍋島焼を高く売るための4つのコツを把握して少しで買取価格を上げよう

鍋島焼の箱や入れ物も揃えて売る

鍋島焼は本体だけではなく、通常、箱や入れ物に入った状態で保管をされています。査定の際にこうした箱や入れ物もセットで持参するとその分買取金額がアップすることが多いので、必ず査定時に一緒に見せましょう。

業者によっては箱や入れ物がないと買取対象外となってしまうところもありますので、査定前にお店へ確認しておくことが大切です。

鍋島焼の売買実績が豊富な業者に売る

骨董品の買取を行っている業者の中でも、鍋島焼の買取実績が豊富な業者に査定してもらうことで、相場価格、もしくはそれ以上で買取をしてもらえます。

商品の状態にもよりますが、多少のダメージであれば買取OKなところなど、鍋島焼を積極的に買取している専門業者もありますので、そうした業者を選ぶと高額買取に繋がる傾向があるでしょう。

複数回の査定をしてもらったうえで売る

買取査定をしてもらう際には必ず、複数の業者で査定をしてもらうことがポイントです。

査定業者によっては同じ鍋島焼でも、全く買取価格が異なる場合があります。できるだけ高額買取してもらう為にも一か所目の査定で買取してもらうのではなく、いくつかの買取業者で査定してもらって、値段の比較をしてから買取してもらいましょう。

鍋島焼の相場を把握したうえで売る

鍋島焼の相場価格がわかってから買取査定をしてもらうことで、その業者が本当に信頼出来る業者かを判断しやすいでしょう。鍋島焼と伊万里焼の区別もついていないような業者に任せてしまうと、せっかくの鍋島焼が安く買い取られることもあるので注意が必要です。

きちんと相場価格を勉強してから、査定に出すよう心がけましょう。

紹介サイト一覧
  1. 鍋島焼の買取に強い!福岡に拠点を構える「アジアアートギャラリー」
  2. 鍋島焼をはじめとした価値ある食器買取の専門店!「日晃堂」
  3. 福岡での骨董品買取に特化した専門店「ギャラリー古道」
  4. 自社で買取と販売を同時に行っていてネットでも購入可能!「天平堂」
  5. 鍋島焼の査定経験も豊富な京都・左京区の古物商「栄匠堂」